読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

裏庭の鶏

映画と本と、時々舞台

映画のチラシを沢山もらったので……

 アリスを見たときに沢山チラシをもらったので気になったものをピックアップしてみました。
 とりあえず公開順に……


·ルドルフとイッパイアッテナ
8月6日公開


 小さい頃読んだから気になっています。ルドルフがイッパイアッテナに運ばれてるの微笑ましい。けど絶望的なまでのコレジャナイ感のキャラデザ。単純に好みの問題です。これはCGにしない方が可愛かったのでは?
 日本中の家族をあたたかな感動で包みます!!という煽り……覚えてないけどこの原作に感動した記憶がないので不安要素しかないのが正直な感想です。

 ……評判見てから決めようっと(笑)


·ジャングルブック
8月11日公開

 前にトレーラー見たらディズニーアニメのベアーネセシティ流れてもう見るしかないなと思いました。

「今、あふれ出すーー生きる力。」
うん、こういうお話は好みです。太陽バックにモーグリと動物たちというビジュアルとお母さん(狼)とモーグリが額コツンとしてるのも凄く綺麗。とてもこれがモーグリ以外フルCGとは思えない。


·アイカツスターズ
8月13日公開

 キャラデザが好みで、全員可愛い!特に黄色グラデの女の子好みです。
 アニメ見てないしアイカツやってないけど見れるかなあ……?

「ふたりなら最強☆」
友情もの?女の子のアツい友情モノは大好きだから気になる。問題は小さい子に囲まれて一人映画を見ることになるということ(笑)池袋あたりだったら大きなお友達沢山いそうだからそっちで見ようかな……。


·ゴーストバスターズ
8月19日公開

 これこれ!映画のPVは評判が悪かったらしいけど前作が最高に面白いB級映画だったから気になります(笑)

「夏だ!オバケだ!バスター開始!絶叫《ゴースト・アトラクション》上陸!」
煽りがいかにもB級映画って感じがして期待値は限りなく低くなっていくけどなぜか見なきゃって気分になるからシリーズものってすごいよなあ。


·スーサイドスクワッド
9月10日公開

 チラシなくなってました。残念!
 ハーレイクインが可愛いので気になってます。だってあのパンクな見た目にサイコ設定って!武器がバットって!ちなみにアメコミの方は読んだことがありません。

 あと、個人的にはティム・バートンジョーカーが好きだから今度のジョーカーはどうなるのか期待と不安でいっぱいです。


·レッドタートル ある島の物語

 シンプルなイラストが綺麗です。
鈴木敏夫のインタビューは監督が頑固、よく言えばこだわりの強い人なんだってことは伝わったけれど、内容が分からない(笑)

「どこから来たのか どこへ行くのか いのちは?」
なるほど、こういうテーマのお話は大好きです。
 きっとエンターテイメントとしては楽しめないのだと思う。でも見終わったあとの余韻というか、そういうのを楽しめる作品なんじゃないかな。
 気になります。


·怒り
9月17日公開

 いかにもドロドロサスペンスって感じしますね!三つの軸がありそれがどう絡んでいくのか、気になります。

 ただ、後味は悪そう(笑)


·BFG
9月17日公開

 だめな気がする(笑)
 でもカラフルな巨人の卓上は可愛いから映像を楽しめるかも。

 評判を見てから見るかどうか決めたいです。


·少女
10月8日公開

 一面の白い薔薇に清楚な制服を着た二人の少女。耽美っぽい。でも湊かなえだからきっと後味が悪いに違いない、と思いました(笑)
 思春期独特のドロドロした感じ嫌いじゃないけど……ビジュアルは好みの耽美だからとりあえず原作読んでみようと思いました。


·モアナと伝説の海
3月10日公開

 邦題がダサいのですが……。メリダと恐ろしの森と同じセンスを感じてしまって嫌な予感がします。

 しかし一番気になるのは、

「リトルマーメイド、アラジンでディズニーの黄金時代を築いたジョンマスカー監督とロンクレメンツ監督。永遠のミュージカルナンバーを生み出してきた彼らならではの珠玉のオリジナルソングが、奇跡の映像美をドラマティックに彩ります」

という部分。特に書いてないけど音楽はアランメンケンなのでしょうか。美女と野獣やリトルマーメイド、アラジンなどなど、メンケンの楽曲は大大大好きなのでもしそうだったら嬉しいです。

 とりあえず最近のディズニーアニメはあたりが多いから見ようと思います。